1. TOP
  2. ソフトバンクがなぜLGBTに人気があるのか?その秘密を探ってみました!

ソフトバンクがなぜLGBTに人気があるのか?その秘密を探ってみました!

 2016/10/05 LGBTニュース
  1,660 Views

男女の既婚者は国や企業からさまざまな待遇サービスを受けているのに、同性パートナーを持つ自分は、何も待遇されない…独身者と同じ扱い…あなたは、こんな不満を持ったことはあるでしょうか?

 

DoCoMoなどに続きソフトバンクが同性パートナーを配偶者として認めた!

実は、2016年10月3日、ソフトバンクが「社内規定における配偶者の定義を改定」しました。

具体的には、これまで配偶者と言うと男女の既婚者を指していましたが、同性パートナーも配偶者として認め、男女の既婚者に適用されていた「社内制度」を同性パートナーにも適用すると発表したのです。

softbank1

引用:http://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2016/20161003_01/

この「社内規定における配偶者の定義を改定」は、ソフトバンクの約1万8000人の社員が対象になっており、同性パートナーを配偶者として認める条件は、

  1. 同性カップルをパートナーと認める東京都渋谷区や世田谷区などの公的証明書
  2. 民法上、独身であることを示す 戸籍謄本と同居の事実を示す住民票
  3. 同性パートナーの認定に必要な公正証書などの書類

こののいずれかを提出することだそうです。

同性パートナーとして認められれば、

  • 休暇
  • 慶弔見舞金の支払い
  • 結婚休暇
  • 転勤のときの別居手当

など、さまざまな社内の福利厚生制度を受けることができるようになったのです。

ソフトバンクでは、以前から結婚式の招待状があれば同性パートナーにも結婚祝い金が支払われていました。

そう、ソフトバンクは、今にはじまったことではなく、以前から、LGBTへの支援を積極的に行っていたのです。

このソフトバンクのLGBT支援が一躍脚光を浴びたサービスが、携帯電話サービスの「同性パートナーへの家族割の適用」です。

ソフトバンクは、携帯会社大手3社のどこよりも早い2009年頃からアナウンスをしています。

そして、その後を追うように、au、DoCoMoも、「同性パートナーへの家族割の適用」をスタートしています。

さらに、ソフトバンクの「同性パートナーへの家族割の適用」は、auやDoCoMoの家族割への適用条件「地方自治体などが発行する同性とのパートナーシップを証明する書類」の提出があったときに限る、と違い、「パートナーと同住所に住んでいること」だけでも家族割を適用させるという柔軟性も見せています。

たとえ、地方自治体からパートナシップ証明書を発行されていない気軽に同棲を始めた同性カップルでも、家族割サービスを受けられる対象としてどこよりも早く認めたのです。

 

ソフトバンクはレインボーの携帯端末も出している!

ソフトバンクはLGBTの象徴とも言えるレインボーカラーの携帯端末も公開しています。

softbank2

引用:http://gqjapan.jp/more/business/20110316/日本の最新lgbt事情

このレインボーカラー端末を表だってLGBT向けとは謳っていませんが、2010年当時、LGBT達の間ではブログや口コミで大きく広まったと言われています。

また、ソフトバンクはいろいろなLGBTイベントに協賛もしており、当時の日本の企業では、なかなかありえない現象だと言われたそうです。

(都心イベントだけでなく札幌開催のレインボーマーチなどにもソフトバンク広報部の方がわざわざ足をは運んでいました)

2016年のレインボーリール東京でも協賛CMが上映されていました。

下の画像は、以前のLGBTパレードでソフトバンクが作ったコースターです。

softbank3

引用:http://masafiro1986.blogspot.jp/2010/05/blog-post_18.html

LGBTの象徴であるレインボーカラーに合わせて作られたものです。

まさに、ソフトバンクは国内ゲイフレンドリー企業の先駆けと言えるのではないでしょうか。

どこよりも早く、LGBTへの理解や支援を見せたからこそ、日本のゲイやレズビアン・バイセクシャルやトランスジェンダーからの人気も出始めたのでしょう。

レインボーカラー端末を手掛けたソフトバンクのプロダクト・マーケティング本部事業推進統括部の山口部長は、こう話しています。

きっかけはある雑誌の記事でした。当時はまったくその言葉自体も知らないほど無知で、LGBT専門のコンサルタント会社のコチをアドバイザーとして起用し、性差別に関する勉強会に参加したり、社内向けのLGBTワークショップを開いたりもした。

softbank4

引用:http://gqjapan.jp/more/business/20110316/日本の最新lgbt事情

実際問題、企業からのLGBTへの理解や支援はじょじょに広がりつつあることは事実ですが、まだまだ、個人レベルの理解の広まりはまだまだ低レベルなものと言わざるおえません。

そんな中、2009年という早い段階でLGBT専門のコンサルタント会社をアドバイザーとして起用し、性差別に関する勉強会に参加したりと活動を行っていたことに関しては、その柔軟性の凄さに驚くばかりです。

 

ソフトバンクがLGBTを侮辱するサイトを作り炎上?!

とは言え、ソフトバンクのLGBTに対する報道は良いものばかりではありません。あるサイトがきっかけで、「このサイトはLGBTに対する侮辱だ!」と炎上していたこともあります。

それがこちらです。

softbank5

引用:http://blog-imgs-72-origin.fc2.com/n/o/s/nosoftbankno/LGBT01.jpg

このサイトは、LIGという会社にソフトバンクが依頼し作られたサイトのよう。

このサイトを見て様々な炎上ツィートがなされました。

「オカマ」という表記が差別用語として認識されてからもう何十年もたっているにも関わらず、堂々と「オカマ新人、入店!」と謳っているのですから叩かれない方がおかしいのかもしれません。

(オカマと自称し笑いを取っている方もいるので一概にオカマが差別用語とは言えませんが)

そして、1番視聴者の炎上を煽ったのはこのサイトの記事内容。

私の名前は紳子。

ソフトバンクの新人クルーで、今は研修中の身よ。

ちなみに「クルー」とはショップ店員の別の呼び方なの。 …

大学を卒業して仕事も決まらず、特にやることがなかった私は大した覚悟もなくオカマになった。

そんな私を優しく迎え入れてくれたのがソフトバンクショップ。

人間が好きな私にとって、たくさんの人と関わるクルーの仕事は自分にとって天職だわ!

一生懸命働いて、いつかソフトバンクの正社員になれるように頑張ります!

引用:http://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-424.html

「特にやることがなかった私は大した覚悟もなくオカマになった」このフレーズは、性同一障害の方に「バカにしてるのか!」と思われても仕方ないフレーズのように思います。

あまりにも、浅はかな記事内容に私は苦笑してしまいました。

※ちなみにこのサイトを探しましたがもう削除されているようです。

 

ソフトバンクがLGBTにいち早く理解を示すわけとは?

いろいろな憶測がネット上に書かれていましたが、ソフトバンクがLGBTにいち早く理解を示すいちばん妥当だと言える理由は、

「優秀な日本の人材の確保」

「優秀な海外からの人材の確保」

「LGBTへの理解や待遇を通して、柔軟で働きやすい職場だとアピールすることで優秀な人材確保へと繋げる」

この3つなのではないかと思います。

今、アメリカでは、Human Rights Campaignという団体が、LGBTを平等に扱う社会を実現するという目的から、毎年各企業のLGBTが働きやすい取り組みをどれだけ行っているかを点数化して公表する仕組みがあり、この公表を企業と就業者が大きく注目するようになっています。

アメリカでは、LGBTをどれだけ平等に扱うかが企業の価値を決めていると言っても過言では無いということです。

日本も遅ればせながら、そのような時代になってきたのかもしれません。

このような流れは、LGBTの当事者である私にとっては、とても嬉しいことですし、良くも悪くも、どんどんLGBTが企業に影響を与えるということは、それだけ認知度が高まっているということですから、

認知度が高まれば高まるほど、今や国際結婚がごく普通に行われているように、同性カップルも国際結婚同様の扱いになっていけばいいなと願うばかりです。

 

ソフトバンク以外にも、楽天やNTTなども同性パートナーを配偶者と認定しています!

楽天/2016年7月から社内規定を見直し配偶者と認定。グループへの拡大を検討。

はてな/社内規定を見直し配偶者と認定。

ソニー/2016年2月より配偶者と認定。

NTT/グループ各社で配偶者と同様の取り扱いに。

DoCoMo/2016年月4月より配偶者と認定。

KDDI/現在調整中。

パナソニック/配偶者の定義を見直し。

富士通/配偶者の定義を見直し。

日本IBM/2015年11月より配偶者と認定。

日本マイクロソフト/配偶者と同様の取り扱いにすることを昨年4月に社内規則で明文化。

全日本空輸/年度内に配偶者と同様の取り扱いに。7月からマイレージのファミリー会員登録可能に 。

ライフネット生命/2015年10月、同性パートナーへの死亡保険金受け取りを可能に。

第一生命保険/東京都渋谷区などで発行される「パートナーシップ証明書」があれば、契約者が同性のパートナーを保険金受取人に指定することをスムーズにできるよう。

東京海上日動火災保険/同性婚のパートナーを「配偶者」として扱う火災保険や自動車保険を2017年1月に発売予定。

ちなみに、経団連や経済同友会、日本商工会議所の財界3団体は、現時点ではLGBTに関した対応はとっていません。

 

まとめ

今回、ソフトバンクのLGBT支援について取り上げてきましたが、私個人は、そこまでソフトバンクから恩恵を受けたわけではないので、とても客観的にこの事実を見てしまいます。

「へ~そうなんだ~」止まりと言うのでしょうか。

そして、それは私の周りのLGBTの友人も変わらない意見だと思います。

それに、カミングアウトする人が圧倒的に少ないこの日本の中で、ソフトバンクが行った「社内規定における配偶者の定義を改定」は、どれほど価値があるのか・・・と少し疑問に思ってしまいます。

同性パートナーとして福利厚生制度を受ける=自分の性癖を全社員に知らしめることになるのですから。

とは言っても、やはり日本のしかも大手企業が、世間の目を気にし、LGBTへの理解や待遇に力を入れることは、とても素晴らしいことだと感じています。

それだけ、世間の目がLGBTに対して理解を示している証拠でもあるのですから。

 

無料プレゼント

最後に、あなたに無料プレゼントがあります。

もし、あなたが「自分はレズビアンかもしれない…」と思っていたり、「自分は、女性が恋愛対象だから、女性の彼女を作りたい」と思っているのなら?

あなたに、無料レポート「好みのレズビアンと絶対に出会える厳選7スポット」をお渡しします。

この無料レポートを読むことで、レズビアンと出会える実際の場所を知ることができ、大好きな彼女を作るきっかけを掴むことができるでしょう。

  • インターネットで「レズビアン 出会い」と検索してもアダルトサイトばかりが出てきてウンザリしている…
  • オフ会やイベントに勇気を出して行ってみても、好みのレズビアンと出会うことができない…
  • やっと「可愛いな」と思えるレズビアンと出会えても、もう既に彼女がいる…
  • 住んでいる場所が地方だから、レズビアンと出会える場所が身近にない…
  • インターネット上のレズビアン掲示板やSNSは怪しい匂いがぷんぷんして登録するのが怖い…

あなたが、こんな風に思っているのなら、無料レポート「好みのレズビアンと絶対に出会える厳選7スポット」を読んでみてください。

あなたは、「こんなにレズビアンと出会える場所が、日本にはあるんだ!」と驚きますよ。

無料レポート「好みのレズビアンと絶対に出会える厳選7スポット」を受け取る方法は、とても簡単です。

下記のステップを踏んでください。

1.下記ページを開く

>無料レポートを配布しているページ<

2.吉瀬たまきの無料メルマガ【ビアンの恋愛法則】に登録する

3.自動返信メールで無料レポートをお送りします

※この無料メルマガは、あなたの好きなときに、いつでも解除することができます。

無料レポート「好みのレズビアンと絶対に出会える厳選7スポット」は、先着100名様への無料プレゼントです。

早めに手に入れておいてくださいね!

\ SNSでシェアしよう! /

ビアンの恋愛法則@LGBT.comJAPANの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ビアンの恋愛法則@LGBT.comJAPANの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

吉瀬たまき

吉瀬たまき

ビアンの恋愛法則(LGBT.comJAPAN)運営事務局代表。レズビアン。LGBT関連のフリーライターとして2014年より活動をスタート。大手恋愛情報サイトでも恋愛アドバイザーとして連載中。私自身も小さい頃から、マイノリティーについて深く悩み様々なメディアの情報に振り回されながらも、独自にたくさんの知識や恋愛経験を得る。同時に、婚活会社に就職後、1万件以上の恋愛相談にのり続けた実績を持つ。その実績と自身の恋愛経験をもとに、女性同士の恋愛に特化した恋愛ノウハウや恋愛情報を発信している。「恋愛は悩むものではなく楽しむもの」をモットーに女性同士の恋愛で悩んでいる女性に向けて、恋愛アドバイスを行っている。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ビアンの元カノが忘れられません問題

  • ビアン彼女ができた要因とは?

  • フェムビアンの軌跡

  • 一ノ瀬文香×杉森茜が破局した件

関連記事

  • 熱すぎる!プリズンブレイクのウェントワースミラーがゲイに応援メッセージを送った内容は?

  • 損してない?同性カップルでも携帯の家族割を適用させる方法(ソフトバンク・au・DoCoMo)

  • マジか…ドナルド・トランプ氏が指名した副大統領ペンスは同性婚に大反対!

  • 全く知られていない!世田谷区は同性パートナーに結婚祝い金を出してくれる!

  • 日本に同性愛者は951万人?!LGBTの割合は日本人口の7.6%にも達しています!

  • 一ノ瀬文香×杉森茜が破局した件