1. TOP
  2. モテないビアンが【レズビアンにモテる女】に変わる10の秘訣

モテないビアンが【レズビアンにモテる女】に変わる10の秘訣

 2017/02/16 レズビアンの恋愛ノウハウ
  12,510 Views
レズビアン

あなたは、レズビアンかバイセクシャルだと思います。

そして、今「好きになったビアンに限って好かれないわ…」「ずっと彼女ができなくて誕生日毎年一人なんだよね…」こんな風に悩んでいるかもしれません。

モテないビアン道まっしぐら状態かもしれません。

この世の中には、モテるビアンモテないビアンが存在します。

なぜ、この2種類に分かれてしまうのでしょうか?

そして、モテないビアンはモテるビアンに激変することはできるのでしょうか?

大丈夫です。

安心してください。

今、モテないビアンであったとしても、レズビアンにモテる女性に激変することは可能です。

しっかり、レズビアンにモテる女に変わる秘訣を実践すれば、変わることは誰でもできるのです。

このページを読んで、レズビアンにモテる女に変わる10の秘訣を熟読してください!

 

そもそも、なぜレズビアンにモテないの?

レズビアン

レズビアン

まず、「そもそも、なぜレズビアンにモテないの?」この疑問を解消する必要があります。

「モテないビアンは、なぜレズビアンにモテないのか?」

なんでやねん!!!(笑)

この疑問を解消する必要があるのです。

モテない理由は、言い出すとキリがないほどありますが、ここでは代表的な理由を2つ紹介します。

それが、下記の2つです。

 

アプローチし過ぎているから

ビアンにモテない理由の1つ目は、アプローチし過ぎているからです。

このアプローチし過ぎているビアン、意外に多い。

  • 初対面で連絡先交換した直後から、がんがん2人っきりのデートに誘う
  • デートを1~2回しかしてないのに、告白してしまう
  • 何度かやんわり断られているのに、めげずにデートに誘い続ける
  • 早い段階で「付き合ってよ!」と軽いノリで告白してしまう(内心かなり真剣)

まだまだありますが、とにかく押しが強い。

自分の「好きやねん」って気持ちをを相手に伝えたくて伝えたくて仕方ない。

で、気持ちがダダ漏れになって相手が「私じゃ、あなたの気持ちに応えられないよ。ごめんね」となってしまう。

「でも、友達ならいいよ」的な態度を取られ、なかなかその女性を忘れられない…。

引きずる…。

引きずる…。

引きずる…。

結局、気づくと彼女できていない…。

こんな状態のビアン、けっこういるんです。

 

アプローチしていないから

そして、ビアンにモテない理由の2つ目は、アプローチしてないからです。

これは、さっき話した理由の真逆ですね。

  • 「彼女欲しいわ~」と日々思っているのに、出会いの場に行くのが億劫で行かない
  • 重い腰をあげてオフ会やイベントに行くけど、「好みの女性おらんやんけ!」となりビールだけ飲んで帰る
  • イベントで「あの子めっちゃ可愛い」と思って隣付近まで近寄るけど、ピヨって話しかけられない
  • 好きなビアンとは友達関係で、関係が崩れるのが怖いからアプローチできない
  • いい感じの子と出会ったけどラインの反応がいまいち…。断られるのが嫌過ぎてデートに誘えない

まだまだあります。

根本的な話、アプローチをしていないから、ビアンにモテていないのです。

そりゃ、あなた当然です。

モテているビアンは、自らアプローチしてますから。

アプローチとは、「私はあなたを好きですよ」「気に入ってますよ~」と相手に伝えること。

そして、直接的にデートに誘うこともそう。

こういうことをするから、恋愛に発展していくのです。

あなたが、とびっきりの美女で黙っていても、好みの女性がわんさか寄ってくるなら別に良いです。

でも、大半の女性はそんなことはない。

じゃあ、自分からアプローチしないで誰がするねん!という話なのです。

 

ビアンにモテない理由は、細かいものを上げると本当にたくさんあるのですが、代表的な理由はこの2つなのです。

では、そんな「やり過ぎビアン」と「やらな過ぎビアン」が、どうしたらモテるビアンに激変することができるのか?

それを次の章でお話していきますね。

 

モテないビアンが【レズビアンにモテる女】に変わる10の秘訣

ここからは、モテないビアンが「レズビアンにモテる女」に変わる秘訣についてご紹介していきます。

ここに書かれている12の秘訣をガチで実践すれば、最低でも一人の可愛いビアンにはモテることができるようになります。

(あなたが、ドン引きするくらいダサくない限り)

(今回は、外見抜き。モテるビアンになる内面的なテクニックやノウハウを話していきますね)

 

さり気ない好意の伝え方を覚える

ビアンにモテる秘訣の1つは、さり気ない好意の伝え方を覚えることです。

モテないビアン女性は、とにかく好意の伝え方が下手糞過ぎます。

言葉を変えると、不器用…なビアンなので、そこがまた私からすると「不器用で可愛いなw」なんて思っちゃうのですが。

ごく普通のビアンは、そんなことは思ってくれません。

  • オフ会やイベントの初対面から「めっちゃ可愛い」「ほんとに好みなんだよね」「マジ可愛いよね」とうるさいくらい連呼している

↑これ、ただの酔っぱらいに見えるから正直ウザいと思われています。

  • 1回~2回しかデートしてなくて相手もそこまで盛り上がってないのに、「付き合って欲しい」なんて真剣な顔で告白してしまう

↑告白された方は、「え?今?って言うか、もう告白してくるの?私あなたのこと何も知らないけど?」と思われています。

  • 相手にどう思われるかが気になり過ぎて、逆に何もできず女友達ステージから抜け出すことができない

↑これは、単純に相手に好意を気づかれていないので、一生「仲のいい女友達」から抜け出せません。

まだまだ、まだまだあります。

とにかく、さり気ない好意の伝え方ができていないのです。

で、こういうビアンに限って「さり気ないってなんやねん?」と思ってしまうんです。

じゃあ、さり気ない好意の伝え方ってどんなものか?

それは、「あなたの好意を匂わせること」です。

相手が、「あれ?この人私のこと好きなのかな?でも、私の勘違いかも…」これくらいの感覚に思わせること。

これくらいの匂わせ方だから、相手と気持ちの温度差が出ることなくドキドキ気分でデートに来てもらうことができるのです。

で、何回かデートを繰り返していくうちに相手は「やっぱり、この人私のこと好きなのかも!」と確信を持って行くのです。

この過程が、恋愛の醍醐味であり、俗に言う「自然に好きになっていた」ってやつです。

【さり気なく好意を匂わせる方法】

じゃあ、具体的にさり気なく好意を匂わせる方法ってのは、どんなものか?って話ですよね?

その方法を1つ紹介しておきます。

たとえば、あなたからこんな質問を振ります。

  • あなた「〇〇ちゃんって、モテるでしょ?」
  • 相手「そんなことないよ!全然モテないよ~」(だいたい謙遜してきます)
  • あなた「そうかな~。私だったら、〇〇ちゃんみたいな子を彼女にしたいと思うけどね~」

このように、冗談なのか本気なのか分からない感じで相手に好意を伝えるのです。

これを言われた相手は、「え?この人、私のこと好きなの?いや私の考えすぎかも…」と頭の中でぐるぐる考え出します。

その結果、あなたのことを考える時間がどんどん増えていくのです。

考える時間が増えれば増えるほど、相手はあなたを恋愛対象として意識してしまうのです。

 

さり気ないレディーファーストができるようになる

ビアンにモテる秘訣の1つは、さり気ないレディーファーストができるようになることです。

あなたは、覚えてますか?

ビアンは、「女」です。

女という生き物は、レディーファーストをされて嫌な気分になる人は一人も存在しません。

むしろ、レディーファーストをしてくれる相手に対して「すごくさり気ない優しさができる人だな」と高得点をつけます。

だから、レディーファーストはやればやるほど、ビアンに好かれる超簡単な方法なのです。

でも、このレディーファーストができていないビアンが本当に多すぎる。

自分も女性だからか、日本人独特の照れからか、意識していない女性が多すぎるのです。

相手が、タチだろうかネコだろうかリバだろうが、レディーファーストをされて嫌な気持ちになるビアンはいないのです。

じゃあ、具体的にレディーファーストって何やねん?って話ですよね。

代表的なものを少し紹介しておきます。

【ビアンに喜ばれるレディーファースト】

  • 相手に上座を譲ってあげる
  • ソファー席は相手に譲ってあげる
  • レストランなどの注文は、先に相手に譲ってあげる
  • 重い荷物を「持つ?」と手伝う意思を見せてあげる
  • 歩くペースを合わせてあげる
  • 外にいて寒いとき「寒くない?」と気遣いの言葉をかけてあげる

などなど。

まだまだありますが、これくらいはできるようになった方がいいです。

というか、モテるビアンは、これくらいできて当たり前。

何も考えずに自然に体が動く感覚でやっているのです。

 

自然にデートへ誘える布石をうてるようになる

ビアンにモテる秘訣の1つは、自然にデートへ誘える布石をうてるようになることです。

これを言うと、うむ?という顔をしながらよくこう聞かれます。

「自然にデートに誘うって、どういうことですか?」「布石って、なんやねん?」と。

たとえば、初対面好みのビアンと出会うことができたとします。

連絡先交換も、出来ちゃいました!

あとは、デートに誘うだけです。

この初対面の帰り際に、「今度、ご飯誘ってもいい?」「今度連絡するね」と布石をうっておくのです。

こうすることで、後日かなりデートに自然にデートに誘うことができるのです。

相手も、人間です。

さすがに、目の前の女性に「今度、ご飯誘ってもいい?」と聞かれて「嫌だよ!ばーか!」なんて言える人はいません(笑)。

多少気持ちが入っていなくても、「うん、いいよ」と言ってしまうものです。

で、一度受け入れた約束は、断りづらいのが人間というもの。

だから、OKが貰いやすいのです。

それに、「今度、ご飯誘ってもいい?」と言われることで、相手に誘われる心の準備をさせることもできるのです。

 

刺激的なデートを演出する

ビアンにモテる秘訣の1つは、刺激的なデートをすることです。

モテないビアンは、ありきたりなデートばかりしています。

あなたは、どうでしょう?

どんなデートをしているでしょうか?

19時頃に待ち合わせをして、その辺の店でご飯食べて23時前くらいに「じゃあ、またね。バイバイ」で終わってますか?

で、その後会えなくなった…なんてことを繰り返しているビアンは、けっこうたくさんいるんですね。

今話したデート。

ハッキリ言うと、超つまらんデートです。

あなたが、会話を大盛り上がりさせる技術があるのなら話は別ですが、会話もそこそこしか盛り上がらない。

食事もそこそこ美味しいだけ。

こんな2~3時間は、あってもなくてもいい時間。

「また、会いたい」とは思われないんです。

「また、会いたい」と悲願されるような刺激的なデートとは?

じゃあ、「また、会いたい」と悲願されるような刺激的なデートとはどんなものか?って話です。

その1つは、「初めての体験」が入っていることです。

  • 初めて食べるもの
  • 初めて行く場所
  • 初めて話す会話
  • 初めて会う人
  • 初めてすること
  • 初めて味わう雰囲気

これに、「前から行ってみたかった場所」「前から興味があったこと」がプラスアルファされるともう鉄板

かなり相手のテンションを底上げすることができるんです。

そして、そんな時間を作り出してくれたあなたに対して好感を抱いていくんです。

もちろん、会話が盛り上がることは、好かれる上でめちゃめちゃ大事なところです。

だって、それだけでもう刺激的な時間を過ごすことができるのですから。

ただ、そこまで会話を盛り上げることができないのなら、他の部分で補っていかないと惚れられることなんてできないのです。

「ありきたりな女」になった時点で、「この人は、友達だな」と位置付けられてしまうのです。

 

さり気ないスキンシップができるようになる

ビアンにモテる秘訣の1つは、さり気ないスキンシップができるようになることです。

男女の恋愛では、スキンシップは必須と言われています。

じゃあ、女性同士の恋愛はどうか?

当然、必須です。

でも、あなたも気づいている通り、ベタベタ相手の体に触ることは絶対NGです。

そんなことをする人は、ただの気持ち悪い女ですから(笑)

【さり気ないスキンシップ】

では、さり気なくスキンシップを取るにはどうしたら良いのでしょうか?

その1つの方法は、2人の距離感を縮めることです。

デートのとき、2人で街を歩くと思います。

そのときに、一定の距離感を保つのではなく、少し2人の距離感を縮めてみるのです。

2人の距離感を縮めると、肩が少し触れたり、手が少し触れたりしますよね?

そういう“少し”の積み重ねが、後々手を繋げる2人の距離感を作り出せるスタートラインなのです。

他にも、食事をしているとき一緒にメニューを見ますよね?

そのときに、顔をいつもより近づけてみても良いでしょう。

こうやって、徐々に2人の距離感を「友達の距離感」でなく「恋人の距離感」に変えていくのです。

 

好きなビアンの“良いところ”を見つけて口にする

ビアンにモテる秘訣の1つは、好きなビアンの“良いところ”を見つけて口にすることです。

これは、ひと言で言うと「褒め上手になりなはれ」という話です。

明らかに「それお世辞でしょ?」と思わない限り、褒められて喜ばない女性はいません。

そのため、ビアンを口説くときは、絶対に褒めた方が良い

これは、100%と言えるほどです。

(ちなみに、美人のビアンを口説く場合は、あえて褒めないなんて方法もありますが)

なので、好きなビアンの“良いところ”を見つけたら、素直に口にして褒めてあげるのです。

でも、ただ「可愛いよね」「綺麗だよね」と褒めるだけじゃ芸がありません。

っていうか、こんな褒め方誰でもできるのであまり効果はありません。

誰でも言えるような言葉で褒めるのではなく、あなたにしか言えない言葉で褒めるのです。

あなたが見つけた“良いところ”を褒めてあげるのです。

たとえば、相手女性のことを「お洒落だな」と思ったとします。

そんなときは、「今日も、お洒落だよね^^。〇〇ちゃんの雰囲気好きなんだよね~」と褒めるのです。

これをさり気なくサラっと言えるかどうかです。

これを言うのに、いちいち「照れる…」とか思っている時点でモテないビアンまっしぐらです。

ちょっと…キツイ言い方なんですが、照れてる場合じゃないよって話ですね。

 

好きなビアンとの“共通点”を見つけられるようになる

ビアンにモテる秘訣の1つは、好きなビアンとの“共通点”を見つけられるようになることです。

レズビアンにモテるためには、やっぱり会話を盛り上げられるかどうかは、超超超重要項目です。

なので、その会話を盛り上げるための武器を見つけられるようにならないといけません。

じゃあ、会話を盛り上げる武器とは何か?

それが、「2人の共通点」です。

想像してみてください。

  • 趣味が同じ
  • 好きな食べ物が同じ
  • 好きな芸能人が同じ
  • 行ってみたい場所が同じ
  • 同じ出身校

こんなビアンと会ったとします。

このビアンと話が合うでしょうか?

当然、かなり話が合うでしょう。

そして、会話もかなり盛り上がるでしょう。

今出した例は、極端な例ですが、共通点があればあるほど会話は自然と盛り上がるものなのです。

【好きなビアンと“共通点”を見つける方法】

では、どうやって好きなビアンと“共通点”を見つけるのか?

その方法の1つは、相手の言葉を映像化することです。

たとえば、相手が「私は、看護婦なんです」と言ってきたとします。

あなたは、営業職なので医療関係とは縁がありません。

これ、一見共通点がないように見えますよね?

でも、そんなことはありません。

看護婦である彼女を映像化してみるのです。

すると、立ちっぱなしで働く姿、不規則な就業時間でなかなか寝付けない姿などなど。

いろいろな彼女が思い浮かびます。

その中から、自分との共通点を探すのです。

「看護婦さんって立ちっぱなしじゃない?私も、営業職だから立ちっぱなしのこと多いんだよね~。足パンパンのときってヤバいよね(笑)」

このように、話すことができますね。

  • あなた「私は、よく休息時間っていう足の疲れとるシートを使ってるんだけど、あれ使ったことある?」
  • 相手「あるある~。あれめっちゃ気持ちいいですよね。看護婦の間では、鉄板ですよ(笑)」
  • あなた「そうなの?営業職の子とか事務職の子も、みんな使ってるよ(笑)」

このように、盛り上がることもできますよね。

小さな盛り上がりでも良いです。

最初から、大盛り上がりできる相手なんて、そうそう現れません。

小さな会話の盛り上がりを繰り返しながら、「話しやすい人」と思われていけば、相手も心を許しどんどん会話が盛り上がるようになるのです。

 

好きなビアンに適度に頼れるようになる

ビアンにモテる秘訣の1つは、好きなビアンに適度に頼れるようになることです。

モテないビアン女子の中は、相手に頼ることができない女性がいます。

これは、特に30代以上のタチやリバのビアンに多い傾向があります。

相手に遠慮してしまう気持ちや、「頼るよりも頼られる方が楽…」こんな気持ちがそうさせているのかもしれません。

でも、よく考えてください。

あなたは、好きなビアンに頼られて嬉しいでしょうか?

きっと、答えはイエスだと思います。

頼られることは、必要とされている証拠なのですから。

それならば、あなたも相手に多少なりとも頼るべきです。

そうすることで、相手を喜ばせることができるのですから。

頼り頼られる存在。

それが、2人の信頼関係を急速に深めていく方法なのです。

 

オーバーリアクションになる

ビアンにモテる秘訣の1つは、オーバーリアクションになることです。

これは、会話が苦手なビアン女子に特に言いたいことです。

「好きな子と会話が続かない…」「すぐに沈黙になっちゃう…」こんな風に悩んでいる女性のほとんどは、リアクションが薄いです。

このリアクションの薄さが、会話を盛り上げる邪魔をしているのです。

それに気づかないといけません。

誰しも、自分の話で大爆笑されたら嬉しいくなるものです。

毎回、大爆笑すると変な女になっちゃいますが、彼女の発言に対して少し大袈裟に驚いてみたり。

身振り手振りを使って話してみたり。

少しでもオーバーなリアクションを取ることで、相手が気持ちよく話せる環境を作ることができるのです。

オーバーリアクションは、聞き上手になれるとても有効な方法の1つですね。

 

まとめ

いかがでしたか?

モテないビアンが【レズビアンにモテる女】に変わる10の秘訣について、お話してきました。

まずは、あなたが自分自身で「足りていないな」と思う項目を書き出してみてください。

そして、その部分を補うことで、モテないビアンからモテるビアンに変わっていくことができます。

あとは、行動あるのみです!

ぜひ、今回の内容をあなたの恋愛に生かしてくださいね!

あなたの恋愛を心から応援しています!

 

無料プレゼント

最後に、あなたに無料プレゼントがあります。

もし、あなたが「自分はレズビアンかもしれない…」と思っていたり、「自分は、女性が恋愛対象だから、女性の彼女を作りたい」と思っているのなら?

あなたに、無料レポート「好みのレズビアンと絶対に出会える厳選7スポット」をお渡しします。

この無料レポートを読むことで、レズビアンと出会える実際の場所を知ることができ、大好きな彼女を作るきっかけを掴むことができるでしょう。

  • インターネットで「レズビアン 出会い」と検索してもアダルトサイトばかりが出てきてウンザリしている…
  • オフ会やイベントに勇気を出して行ってみても、好みのレズビアンと出会うことができない…
  • やっと「可愛いな」と思えるレズビアンと出会えても、もう既に彼女がいる…
  • 住んでいる場所が地方だから、レズビアンと出会える場所が身近にない…
  • インターネット上のレズビアン掲示板やSNSは怪しい匂いがぷんぷんして登録するのが怖い…

あなたが、こんな風に思っているのなら、無料レポート「好みのレズビアンと絶対に出会える厳選7スポット」を読んでみてください。

あなたは、「こんなにレズビアンと出会える場所が、日本にはあるんだ!」と驚きますよ。

無料レポート「好みのレズビアンと絶対に出会える厳選7スポット」を受け取る方法は、とても簡単です。

下記のステップを踏んでください。

1.下記ページを開く

>無料レポートを配布しているページ<

2.吉瀬たまきの無料メルマガ【ビアンの恋愛法則】に登録する

3.自動返信メールで無料レポートをお送りします

※この無料メルマガは、あなたの好きなときに、いつでも解除することができます。

無料レポート「好みのレズビアンと絶対に出会える厳選7スポット」は、先着100名様への無料プレゼントです。

早めに手に入れておいてくださいね!

\ SNSでシェアしよう! /

ビアンの恋愛法則@LGBT.comJAPANの注目記事を受け取ろう

レズビアン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ビアンの恋愛法則@LGBT.comJAPANの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

吉瀬たまき

吉瀬たまき

ビアンの恋愛法則(LGBT.comJAPAN)運営事務局代表。レズビアン。LGBT関連のフリーライターとして2014年より活動をスタート。大手恋愛情報サイトでも恋愛アドバイザーとして連載中。私自身も小さい頃から、マイノリティーについて深く悩み様々なメディアの情報に振り回されながらも、独自にたくさんの知識や恋愛経験を得る。同時に、婚活会社に就職後、1万件以上の恋愛相談にのり続けた実績を持つ。その実績と自身の恋愛経験をもとに、女性同士の恋愛に特化した恋愛ノウハウや恋愛情報を発信している。「恋愛は悩むものではなく楽しむもの」をモットーに女性同士の恋愛で悩んでいる女性に向けて、恋愛アドバイスを行っている。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ビアンの元カノが忘れられません問題

  • ビアン彼女ができた要因とは?

  • フェムビアンの軌跡

  • 一ノ瀬文香×杉森茜が破局した件

関連記事

  • ビアンの告白はタイミングで9割決まる!告白成功のタイミングとは?

  • レズビアンの彼女が欲しい!ビアンの彼女を作る簡単7ステップとは?

  • モテる条件!レズビアンに好かれやすい女性の特徴とは?

  • レズビアン本人が暴露!レズビアンの恋愛体験とビアンにモテる為のテクニック