1. TOP
  2. 【恋愛相談】ビアンの彼女に好かれているか分からない…

【恋愛相談】ビアンの彼女に好かれているか分からない…

 2017/03/22 レズビアン恋愛相談
  1,100 Views

こんばんは。吉瀬たまきです。

今回は、ガチレズ恋愛相談の掲示板で見かけたこの恋愛相談に答えていこうと思います^^。

「ビアンの彼女に好かれているか分からない…」

こんな質問です。

まずは、詳しい相談内容を読んでみてください。

 

【恋愛相談】ビアンの彼女に好かれているか分からない…

私は、22歳で付き合って3ヶ月になる一回り上の彼女がいます。

遠距離で気軽に会える距離ではないのですが、会った時はイチャイチャしたり、手を繋いでデートをしたりしました。

普段もおはようやおやすみ、仕事に行くなど些細な連絡のやり取りもあります。

元々好きという言葉をあまり言わない人で、付き合ったばかりや付き合う前には言ってくれいたのですが、最近は私が好きだと伝えてもありがとうと言われてしまいます。

「今が付き合っていて一番楽しい時期なのでは?」「好きでどうしようもない時期なのでは?」とまだ子どもな私は思ってしまいます。

ですが、彼女は年齢的にも大人なので、もうそういうお付き合いの形ではないのかなとも考えたのですが…どうしても不安になってしまいます。

彼女に聞けば済むのですが、情けない話、別れたいと言われたら。

もう好きではないと言われたら。

こんな事を聞いたら子どもっぽいと呆れられるのでは。

と考えるとどうしても聞けません。

どうしたらよいのでしょうか…

引用:ガチレズ 

 

吉瀬たまきからの恋愛相談への回答

レズビアンの彼女に好かれているか不安…。

彼女の気持ちが分からない…。

こんな風に悩んでしまうレズビアンの女性は、とても多いのではないかと思います。

確かに、年の差があると、恋愛の価値観に違いが出てきがちです。

年齢が若いうちは、恋愛が最優先事項になってしまうことが多いですから、年上のビアン彼女よりも自分の方が気持ちが上回ってしまう。

こんなことは、よくあることです。

じゃあ、「レズビアンの彼女の気持ちが分からなくて、不安…」こんなときは、どうしたら良いのでしょうか?

答えは、ひとつです。

彼女に気持ちを打ち明けるのです。

「恋人に不安な気持ちを打ち明けるのに、なにを遠慮しているのか?」私には、全く理解ができないです。

確かに、確かに気持ちは分からないでもないです。

「もし、不安な気持ちを打ち明けて、逆に別れ話をされたらどうしよう?」

こう思う気持ちも分かります。

でも、よく考えてください。

不安な気持ちを持ったまま、付き合っていても、誰がその不安を解決してくれるのでしょう?

誰もしてくれません。

ずっと不安な気持ちを抱えたまま、何かの偶然でもない限り、「彼女は本当に私を好きなんだろうか?」と考えるばかり。

考えれば考えるほど、不安は募るもの。

そして、最終的に爆発してしまうものです。

爆発する前に、自分の正直な気持ちを彼女に打ち明けること。

それが、恋愛では凄く大事なんです。

もちろん、ちょっとやそっとの不安が出てくる度に「私のこと好き?」「本当に?」こんな質問ばかりしていたら、ただのウザい女です。

でも、たまになら許されるのではないでしょうか?

 

ビアンの彼女に不安な気持ちを伝える方法

大事なことは、伝え方です。

次回、直接会えたときに、こんな風に伝えると良いと思います。

「ねえ、ひとつだけ聞いてもいい?私は、まだあなたより子供だから不安になってしまうのかもしれない。

〇〇ちゃんが最近好きってあまり言わなくなったから、私を嫌いになったんじゃないかと思って…。好きって頻繁に言って欲しいわけじゃないの。

でも、〇〇ちゃんの気持ちが見えないことが不安で…。

このまま放置したら、爆発しちゃいそうで…。

私は、〇〇ちゃんの負担にはなりたくないから、不安な気持ちはちゃんと解消したいと思って。」

正直に、不安な気持ちを伝えるのです。

彼女が、本当にあなたを大事に思っているのなら、しっかりと不安を解消するような言葉を言ってくれるでしょう。

ポイントは、「このまま放置したら、爆発しちゃいそうで…」と伝えること。

この言葉を聞けば、ほとんどの人は、「今なんとかしなきゃいけない」と危機感を感じ、何かしらの答えを示してくれるでしょう。

「好き」という言葉を言わなくなったということは、付き合った当初のような燃えるような情熱が少し冷めてきたということです。

情熱が冷めたからと言って、愛情がなくなったわけじゃありません。

ただ、男性的な面が強い女性は、「言わなくても、気持ちくらい汲んでくれ」と思っていることが多いです。

そんな女性が彼女の場合は、まず彼女の気持ちを信じてあげることが、とても大事です。

でも、黙って信じてついていけるほど、最近の女性は亭主関白に慣れていません。

好きという言葉は、口に出して伝えて欲しいもの(ちなみに、私も言葉に出して伝えて欲しいタイプですから)。

じゃあ、どうすればいいのか?

正直に気持ちを話すのです。

「もう私のこと好きじゃないの?嫌いになったの?」こんな風に喚き散らすのではなく、冷静に不安な気持ちを伝えるのです。

そして、この状態のままだと悪い方向に行きかねないから、ふたりで解決したいと思っている気持ちを伝えるのです。

そうすることで、彼女も何かしらの行動に移してくれるでしょう。

 

冷め始めている彼女の恋愛感情をもう一度燃やす方法

「好き」と言い慣れていない女性や、気持ちが冷め始めている女性に無理やり「好き」と言わせることは、時には逆効果なこともあります。

だから、彼女が「好き」と言ってくれなくなったことに不満があるのなら、正直に不安な気持ちを話す以外にも、彼女に何かしらの新しい刺激を与えることもおすすめです。

刺激とは、たとえば、下記のようなものです。

  • 付き合ったばかりに行ったデートの場所にもう一度行ってみる
  • あなた自身が今よりも可愛くなり、彼女の興味を惹く
  • わざと焼きもちを焼かせるようなことをしてみる

このようなことをすると、彼女の恋愛感情にもう一度火をつけることができる可能性があります。

ただ、このような方法は、結局一時しのぎに過ぎません。

最終的に、自分の中にある不安を自分で処理できなくなるまでため込んでしまったら、もう正直に話すしかありません。

そして、その不安をふたりで解決するしかないのです。

そうやって、恋人同士の信頼関係は深まっていくのですから。

 

吉瀬たまきからの恋愛アドバイス

「彼女に嫌われるかもしれない…」と不安に思う気持ちは、とても分かります。

ですが、その不安をずっと溜め込んでも良いことは一つも起こりません

彼女に正直な気持ちを話してみるのか、彼女に何か刺激を与えてみるのか。

何かしらの行動に出てみることをおすすめします。

順番としては、まず彼女に何かしらの刺激を与えてみて、それでも反応がないのなら正直に気持ちを話してみると良いのではと思います。

恋愛に、小さな不安は付きものです。

小さな不安くらいは、自分で解消できるようにならなきゃダメです。

でも、大きな大きな不安があるのなら。

それは、ふたりで解決するものだと思いますよ。

あなたが彼女に正直な気持ちを伝えられるくらいの仲になれること、心から願っています。

 

無料プレゼント

最後に、あなたに無料プレゼントがあります。

もし、あなたが「自分はレズビアンかもしれない…」と思っていたり、「自分は、女性が恋愛対象だから、女性の彼女を作りたい」と思っているのなら?

あなたに、無料レポート「好みのレズビアンと絶対に出会える厳選7スポット」をお渡しします。

この無料レポートを読むことで、レズビアンと出会える実際の場所を知ることができ、大好きな彼女を作るきっかけを掴むことができるでしょう。

  • インターネットで「レズビアン 出会い」と検索してもアダルトサイトばかりが出てきてウンザリしている…
  • オフ会やイベントに勇気を出して行ってみても、好みのレズビアンと出会うことができない…
  • やっと「可愛いな」と思えるレズビアンと出会えても、もう既に彼女がいる…
  • 住んでいる場所が地方だから、レズビアンと出会える場所が身近にない…
  • インターネット上のレズビアン掲示板やSNSは怪しい匂いがぷんぷんして登録するのが怖い…

あなたが、こんな風に思っているのなら、無料レポート「好みのレズビアンと絶対に出会える厳選7スポット」を読んでみてください。

あなたは、「こんなにレズビアンと出会える場所が、日本にはあるんだ!」と驚きますよ。

無料レポート「好みのレズビアンと絶対に出会える厳選7スポット」を受け取る方法は、とても簡単です。

下記のステップを踏んでください。

1.下記ページを開く

>無料レポートを配布しているページ<

2.吉瀬たまきの無料メルマガ【ビアンの恋愛法則】に登録する

3.自動返信メールで無料レポートをお送りします

※この無料メルマガは、あなたの好きなときに、いつでも解除することができます。

無料レポート「好みのレズビアンと絶対に出会える厳選7スポット」は、先着100名様への無料プレゼントです。

早めに手に入れておいてくださいね!

\ SNSでシェアしよう! /

ビアンの恋愛法則@LGBT.comJAPANの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ビアンの恋愛法則@LGBT.comJAPANの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

吉瀬たまき

吉瀬たまき

ビアンの恋愛法則(LGBT.comJAPAN)運営事務局代表。レズビアン。LGBT関連のフリーライターとして2014年より活動をスタート。大手恋愛情報サイトでも恋愛アドバイザーとして連載中。私自身も小さい頃から、マイノリティーについて深く悩み様々なメディアの情報に振り回されながらも、独自にたくさんの知識や恋愛経験を得る。同時に、婚活会社に就職後、1万件以上の恋愛相談にのり続けた実績を持つ。その実績と自身の恋愛経験をもとに、女性同士の恋愛に特化した恋愛ノウハウや恋愛情報を発信している。「恋愛は悩むものではなく楽しむもの」をモットーに女性同士の恋愛で悩んでいる女性に向けて、恋愛アドバイスを行っている。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ビアンの元カノが忘れられません問題

  • ビアン彼女ができた要因とは?

  • フェムビアンの軌跡

  • 一ノ瀬文香×杉森茜が破局した件

関連記事

  • 【恋愛相談】年上ビアンの彼女に飽きられないか不安…

  • 【恋愛相談】レズビアンに期待を持たせないように切る方法2つ

  • 【恋愛相談】レズビアンと隠して結婚することはアリ?

  • 【恋愛相談】ビアンの彼女と距離置いた時にやるべきこと2つ

  • 【恋愛相談】ノンケ女性の脈ありサイン25個とは?

  • ビアンの元カノが忘れられません問題