レズビアンのカップル

https://unsplash.com/

LOVE 恋活

レズビアンの彼女が欲しい女性へ。私に彼女ができた経緯を7つ話します

投稿日:2017年3月20日 更新日:

こんな人は読んでください

  • 「ビアンの彼女を作りたい」
  • 「ビアンの彼女をどうやって作るか知りたい」
  • 「ノンケ女性を好きになったから、その女性と付き合いたい」
  • 「なんとかく彼女を作る方法は想像できるけど、一応参考までに、みんなどうやって彼女を作ってるのか知りたい」

本記事のテーマと結論

本記事では、レズビアンの私がどんな経緯で彼女を作ったかを話します。私は、オフ会やSNS、ビアンアプリなどで出会い、何度かデートを重ねたあと、付き合うことがほとんどです。その詳しい経緯を話していきます。

記事の信頼性

私はレズビアンなので、ノンケ女性やバイ女性の話しよりは、参考になると思います。証拠写真はこちらです。

この読む前に。私からのメッセージ

この記事の内容は、あくまでの私個人の体験談です。参考程度に読んでください。また読んだだけで彼女ができることはまずないので、いろいろ試してみて、自分なりのやり方を見つけてみてくださいね。

私にビアンの彼女ができた7ステップについて話します

Photo by Sharon McCutcheon on Unsplash

ここでは、私がレズビアンの彼女を作った経緯を話します。

【1】レズビアンとの出会いを探した

まずは、何よりも先にレズビアンと出会いを探しました。出会いを探した場所は、具体的にはこちらです。

  • レズビアンバー、ミックスバー、LGBTカフェ
  • レズビアンイベント
  • レズビアンオフ会
  • レズビアンアプリやSNS
  • レズビアン掲示板
  • ビアン友達の紹介

で、私の場合「一番手っ取り早い」と思ったのが、直接会うことだったので、オフ会やイベントによく行っていました。あと、ビアンアプリや掲示板で出会った女性と付き合ったこともあります。

【2】連絡先交換をした

出会ったあと、当然ですが連絡先交換をしました。こんなことは、わざわざ書かなくても分かることですね。

【3】ラインなどでコミュニケーションを取った

お互いの連絡先交換ができたのなら、ラインでもっと密にコミュニケーションを取っていきました。ラインで話していたことは、いろいろですが、たとえば、

  • お互いに好きなこと、ハマってること
  • お互いの恋愛観について
  • 行きたい場所
  • 最近のできごと

などが多かったように思います。

お互いに興味を持っていることがベースにあるので、お互いにお互いのことをもっと知りたいと思っています。

そのため、

  • 同棲したことある?

こんな質問をして、相手の恋愛の価値観を聞いてみたり、自分の価値観を話してみたり。

  • この映画、面白そうじゃない?

こんな質問をして、デートに誘う口実を作ってみたり。

  • 今日上司に〇〇って言われて、どっと疲れたよー

こんな愚痴っぽい世間話をしたりもしてました。

【4】デートの約束をした(誘われたり誘ったり)

ラインでコニュニケーションを重ねていくと、そのうち「会おうよ」という流れになりやすいです。

私の場合は、「この人ともっと親しくなりたい」と思ったら積極的に誘う方なので、どんどん誘う口実を作ったり見つけていました。

誘う口実とは、「この映画面白そうじゃない?」と聞き、イエスと言われれば「一緒に行こう」と誘ったり、「焼き肉が好き」という話が出れば、そんなに好きじゃなくても「私も」と言って、美味しい焼き肉屋を食べログで探し、焼き肉デートに誘ったりという感じです。

【5】デートした

会う約束が取れたら、実際にデートしました。多いのは、やっぱり夜の食事デートでしたね。あと映画デートもよくしてました。デートの場所は、お互いに興味がるものに関わるものが多かったです。

デートの目的は、「お互いのことを知る」=「お互いの価値観を共有する」ことがメインだと思ってるので、自分の考えを伝えるように意識していたと思います。

ただこういうことを意識し始めたのは、30代になってからで、20代のころは「とにかく2人で楽しむ」ことばかり考えてました。

【ステップ6】デートを繰り返した

1回目のデートが盛り上がったら、2回目3回目とどんどん会っていきました。「会いたくなる」ので、会っていたという方が正しいですね。

付き合うまでに、20回以上会っていたこともありますし、2.3回デートした後すぐに付き合ったこともあります。

また、デートと言っても、空き時間の1時間くらい会ってすぐバイバイするようなものもあれば、1日中一緒にいるデートもありました。

【ステップ7】「付き合おう」と言ったり言われたりした

何度もデートしてると、もうお互いに「きっとこの人とつき合うだろう」と思ってたと思います。なので、どちらからともなく「付き合おう」と言葉にすることが多かったです。

私の場合は、付き合いたいと思ったら、デートの回数と関係なく「付き合いたい」とか「彼女になって」とか言っていたと思います。あと、エッチした後に言われたり言うことも多かったです。

「友達からの紹介」で、ビアン彼女を作った友達の話

Photo by kevin laminto on Unsplash

よく「友達の紹介で知り合って付き合うようになった」という話があります。

これ、私は経験したことがありません。紹介されたことは何度もありましたが、友達にはなれど、好きになることはありませんでした。

でも私のビアン友達で「友達からの紹介で…」という経験をしている人はいますので、これも一つの出会いの方法だと思います。

特にビアンカップルは、「友達にも幸せになって欲しい」と思ってることが多いので、紹介してくれることが多いように思います。

私がビアンの彼女といつ肉体関係になったか?その答え

Photo by rawpixel on Unsplash
  • 「付き合うまでに、エッチはした方がいいの?」
  • 「いつビアンの彼女と肉体関係になるの?」

こんな質問を貰ったことがあります。

確かに、告白前に肉体関係を持ってしまうか告白後に肉体関係を持つかは、迷う女性も多いでしょう。

ただ、ぶっちゃけ、こういうものは、流れや雰囲気というものがあります。

今は、江戸時代じゃありませんから、付き合う前にエッチをしたとしても誰もあなたを批判することはありません。

もし、告白前にキスする雰囲気やエッチする雰囲気になり、それをあなたも受け入れたいと思ったのなら、ブレーキをかける必要はないと思うのです。

もちろん、出会って初日や1週間もたたずに肉体関係を持ってしまうと「遊ばれる可能性」も出てきますので注意が必要です。

でも、何度も会っていて、お互いの気持ちが分かっているのなら、告白前に肉体関係を持つことは全然悪いことじゃないと思いますし、むしろ私はエッチした後につき合う流れになった経験が何度もあります。

私がレズビアンの彼女ができたらやってみたかったこと12個

あなたは、レズビアンの彼女ができたら、どんなことをやってみたいでしょうか?私は、こんなことがしたかったです。

  • とにかくたくさんキスしたかった
  • 一緒にお風呂に入りたかった
  • 街中で手を繋いで歩きたかった
  • レズビアンイベントなどでいちゃいちゃしたかった
  • 2人っきりの部屋などでいちゃいちゃしたかった
  • ビアン映画のシーンを再現したかった
  • エッチなことがしたかった
  • お弁当を持って公園デートがしたかった
  • クリスマスや年末を家でまったり一緒に過ごしたかった
  • 日曜日の朝、目覚めたら彼女が隣にいてほしかった
  • 映画館で手を繋ぎながら一緒に映画を見たかった

こうやって文字にするとちょっと恥ずかしいですが、こういうことがしたかったです。

ノンケ女性と付き合った女性の話し

Photo by rawpixel on Unsplash

昔の知り合いで、ノンケ女性と付き合った経験のある女性がいました。彼女がどうやって付き合ったかを紹介していきますね。

  1. 友達の紹介でノンケ女性と出会った
  2. 連絡先交換をし、2人でデートを重ねるようになった
  3. こちらから告白をした
  4. 半同棲のような状態になった

このような流れだったそうです。

ちなみにこの知り合い女性はボーイッシュでした。なので、出会った時点で「女性だけど、男性に見える」前提があるので、ノンケ女性を彼女にしやすいのでしょう。

彼女を作るまでの過程は、ごく普通の恋愛と変わりませんね。また、このFtMの女性は、相手女性に「あなたは、女性が好き?」などとあえて聞いたことはないそうです。2人の間で、そのことは暗黙の了解だったようです。

まとめ:ビアンの彼女を作るまでは、ほぼノンケの恋愛と変わらない。違いは出会う場所だけ

もう気付いていると思いますが、ビアンの彼女を作るまでの経緯は、ノンケの恋愛とほぼ変わりません。ただ唯一違うのは、出会う場所だけ。

その違いをクリアすれば、「出会って→コミュニケーションを取って→連絡先交換して→デート重ねて→付き合おうと言うか言われるか」といった感じです。

私の場合は、「 付き合おうと言うか言われるか 」の前にエッチすることが多かったです。

-LOVE, 恋活

Copyright© 女×女|Lesbian×Bysexual , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.