1. TOP
  2. レズって依存体質が多い?レズビアンの生声とは?

レズって依存体質が多い?レズビアンの生声とは?

 2017/04/15 レズビアン
  3,258 Views

こんにちは。

吉瀬たまきです。

「何が君の幸せ~?何をして喜ぶ?分からないまま終わる~♪そんなのは、いやだ!♪」

今日は昼間から、やなせたかしのアンパンマンのマーチの歌詞に超感動してしまいましたwww

やなせたかしって、私が好きな数少ない有名人のうちのひとりなんですが、このやなせさんがこんなことを言っていたんです。

「悲喜交交(ひきこもごも)」という言葉がありますが、まずは悲しみが先にやってくる。

人間が生きていることを感じるのは、悲しいときのほうが多いんですね。

私は、この言葉を聞いたとき、ほんと泣きそうになりました。

「そっか。悲しいことって、嬉しいことの前にやってくるんだぁ」

こんな風に思うことができたからです。

なんだろう。

ずっと辛いことだったり、孤独が続いていると、本当に心が折れそうになるときってあるじゃないですか?

そんなときに、こういう言葉って、すごく心がふわっと軽くなる感じがするんですよね。

「私の人生、まだまだ、これからやん」って思えたりする。

特に、レズビアンを含む性的マイノリティの人間って恋愛のタイミングが悪いと、ずっと1人の時間が続いたりすることもあります。

そういうときに、このやなせさんの言葉、思い出して欲しいなって思うんですよね。

私も、すごく励まされた言葉だから。

と、、、なんだか、

倫理の授業みたいな話から始まっちゃいましたが(笑)、でも、私は、「まずは悲しみが先にやってくる。」この言葉は、本当だと思います。

実感が持てなくても、本当かも?って思うことで、恋愛に前向きになれる。

それなら、たとえその場しのぎの言葉であったとしても、その言葉を信じることって、すごく大事だなって思います。

 

レズって依存体質が多いの?

さて、話は変わるのですが、私のビアンメルマガでは、読んでいる方に、「現状を教えてください。」ってお願いしてるんですね。

なぜなら、ちゃんとあなたとも、コミュニケーションを取りたいって思ってるからです。

ここ最近、どんどんビアンの女性から嬉しいことに現状報告をいただけているのですが、その中に、こんな報告をくれた女性がいました。

2月にお付き合いしていた年上の人からふられてしまいました。

掲示板で去年の9月頃に知り合い、やり取りをつづけて、両想いになれてから3ヶ月ぐらいで失恋しました。

私が相手に依存して甘えすぎたのが原因かと思います。

今の気持ちのままで相手を探すのは、やめておいた方がいいとは思うのですが、それでもやはりパートナーと呼べる人がほしいです。

Nさん、大事な時間を使って送信してくれて、本当にありがとうございます^^。

(ニックネームだったのですが、狭い世界なので、何があるか分からないなと思ったので、一応イニシャル表記にしておきます)

今だから告白できますが、実は、私……、振られた回数の方が多いですwww

今は、もう笑い話ですが、昔の私は、かなり横暴女で超自分勝手女だったので(苦笑)、私の恋愛のやり方についていけず、付き合った女性が何度も離れていきました。

それに、私も、Nさんと同じように、恋愛に依存してしまうタイプです。

これは、自分でも超自覚しています。

私の場合は、恋愛に依存というよりは、恋愛でも何でも、1つのことだけに無我夢中になってしまう性格で、それが恋愛なら、もう恋愛のことが頭から離れないのです。

寝るときも、お風呂に入ってるときも、シャンプーしてるときも、かかとの角質とっているときも、メイクしてるときも、トイレにいるときも、仕事してるときも、ずっと好きな人のことが頭から離れなくなって、もうその人に好かれることばっかり考えちゃうんですねwww

こうやって文字にすると、なんだか、超絶恋愛依存女のメンヘラ女みたいですが(笑)。

でも、それくらい盲目になるタイプだと自分で分かっているので、そのことを自分でも受け入れています。

昔は、この依存癖をなんとか治そうとがんばっていたんですが、依存癖って治らないんですよね。

で、治さなくても良いと思ったのです。

たとえば、彼女が「重い…」と感じて離れていく原因は、依存癖が原因じゃなくて、彼女に依存する自分をコントロールできないことが原因なんですから。

私は、依存すること自体は、そんなに悪いことじゃないと思っています。

だって、好きな人のことを考えてるときって、すごく幸せな気持ちになれるんですから。(たまに、好き過ぎて辛いって人もいますけどこれは、また別の話ですね)

恋愛に依存してしまったとき、どれだけ自分で自覚できるか。

そして、どれだけ自分をコントロールできるか?=彼女の立場に立った考え方を忘れないようにできるか?

これが、1番大事なわけで、Nさんは、どうか分かりませんが、たまに、依存する自分を異常に蔑む女性がいるのですが、依存することは、1つのことに夢中になれるっていう長所でもあると思うので、そんなにネガティブになる必要はないと思うわけです。

そして、Nさんは、こんな現状の気持ちも教えてくれました。

今の気持ちのままで相手を探すのはやめておいた方がいいとは思うのですが、それでもやはりパートナーと呼べる人がほしいです。

この気持ち、めちゃめちゃ分かります。

そう、やっぱり欲しいんですよね。

最愛のパートナー。

これは、どんなに「恋愛なんてしなくてもいい」って言ってる女性がいたとしても「それ、あんた、やせ我慢やろ?」と思ってしまいます。

本音の本音の本音を自分自身、理解していないか、傷つくことが嫌でそれから逃げ過ぎて自己洗脳が完結しているかどっちかですもん。

絶対、パートナーはいた方がいいに決まってます。

だから、Nさん。

恋愛で深く傷ついたときは、すぐには、気持ちがついていかず、新しい恋愛をすることが難しいときもあると思います。

でも、これだけは事実なので忘れないでください。

「時間が解決してくれることが、必ずある」

これは、事実です。

きっと、Nさんももうわかっているかもしれません。

誰にも解決できない辛い辛い辛い感情も時間が解決してくれることって絶対にあるんです。

そして、無理矢理にとは言いませんが、できるかぎり、誰かと接する時間を大切にしてほしい。

そう思います。

できるのなら、Nさん自身が、心から信頼している相手や、尊敬できる相手です。

そういう人の言葉や価値観に触れることで、気持ちが後ろ向きから前向きに切り替わる瞬間って

絶対にあるんです。

だから、今は、もしかすると、「次にパートナーができるのは、ずっと先かもしれない…」「次にパートナーができても、上手くいかないかもしれない…」「もしかしたら、最悪、ずっと1人かもしれない…」こんな風に思ってしまうときもあるかもしれませんが、私は、かなり言い切ることができます。

そんなことは、ないです。

「まずは悲しみが先にやってくる。」

この言葉を思い出してください^^。

悲しいことが先に。

そして、その後には、嬉しいことが訪れる。

私は、この言葉が大好きです^^。

一緒に、楽しい恋愛していきましょうね!

あなたも、私に現状を教えてください^^。

私と、コミュニケーションを取りましょう!

PS.

そう言えば、ビアンって依存体質の女性が多いように思います(笑)

 

無料プレゼント

最後に、あなたに無料プレゼントがあります。

もし、あなたが「自分はレズビアンかもしれない…」と思っていたり、「自分は、女性が恋愛対象だから、女性の彼女を作りたい」と思っているのなら?

あなたに、無料レポート「好みのレズビアンと絶対に出会える厳選7スポット」をお渡しします。

この無料レポートを読むことで、レズビアンと出会える実際の場所を知ることができ、大好きな彼女を作るきっかけを掴むことができるでしょう。

  • インターネットで「レズビアン 出会い」と検索してもアダルトサイトばかりが出てきてウンザリしている…
  • オフ会やイベントに勇気を出して行ってみても、好みのレズビアンと出会うことができない…
  • やっと「可愛いな」と思えるレズビアンと出会えても、もう既に彼女がいる…
  • 住んでいる場所が地方だから、レズビアンと出会える場所が身近にない…
  • インターネット上のレズビアン掲示板やSNSは怪しい匂いがぷんぷんして登録するのが怖い…

あなたが、こんな風に思っているのなら、無料レポート「好みのレズビアンと絶対に出会える厳選7スポット」を読んでみてください。

あなたは、「こんなにレズビアンと出会える場所が、日本にはあるんだ!」と驚きますよ。

無料レポート「好みのレズビアンと絶対に出会える厳選7スポット」を受け取る方法は、とても簡単です。

下記のステップを踏んでください。

1.下記ページを開く

>無料レポートを配布しているページ<

2.吉瀬たまきの無料メルマガ【ビアンの恋愛法則】に登録する

3.自動返信メールで無料レポートをお送りします

※この無料メルマガは、あなたの好きなときに、いつでも解除することができます。

無料レポート「好みのレズビアンと絶対に出会える厳選7スポット」は、先着100名様への無料プレゼントです。

早めに手に入れておいてくださいね!

\ SNSでシェアしよう! /

ビアンの恋愛法則@LGBT.comJAPANの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ビアンの恋愛法則@LGBT.comJAPANの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

吉瀬たまき

吉瀬たまき

ビアンの恋愛法則(LGBT.comJAPAN)運営事務局代表。レズビアン。LGBT関連のフリーライターとして2014年より活動をスタート。大手恋愛情報サイトでも恋愛アドバイザーとして連載中。私自身も小さい頃から、マイノリティーについて深く悩み様々なメディアの情報に振り回されながらも、独自にたくさんの知識や恋愛経験を得る。同時に、婚活会社に就職後、1万件以上の恋愛相談にのり続けた実績を持つ。その実績と自身の恋愛経験をもとに、女性同士の恋愛に特化した恋愛ノウハウや恋愛情報を発信している。「恋愛は悩むものではなく楽しむもの」をモットーに女性同士の恋愛で悩んでいる女性に向けて、恋愛アドバイスを行っている。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ビアンの元カノが忘れられません問題

  • ビアン彼女ができた要因とは?

  • フェムビアンの軌跡

  • 一ノ瀬文香×杉森茜が破局した件

関連記事

  • 徹底解説!レズビアン用語のフェムとは?モテるフェム10の共通点も!

  • 【恋愛相談】ビアン恋愛5段階の法則とは?

  • 確実にレズビアンと出会える!出会いの場所101箇所

  • 悲惨!母親にレズとカミングアウトしたときの反応がヤバかった話

  • 【診断】一目で分かる?レズビアンの特徴と見極め方35選